ネットショップでカラコンを買う

病院で検査を受け処方箋をもらう

近年は何でもネットで購入できる時代となっており、カラコンもその例にもれません。インターネットで検索すれば、色々なカラコン販売サイトを見つけることができ、ありとあらゆる種類のカラコンを購入することが可能です。実店舗で販売されているよりもデザインやカラーも豊富で、何より家にいながら購入できるのが便利です。
ネットショップで購入する前に行っておくべき最重要事項に、眼科での検診があります。一度検診を受ければしばらくはその数値をもとに購入できるので、2回目以降からは省略できます。ネットで購入する際は返品や交換が面倒であるため、一度で自分にぴったりのカラコンを購入するためにも、病院で検査を受けて処方箋を出してもらいましょう。

ネットショップでの購入時に覚えておきたい基本用語

ネットショップで購入する際には、処方箋を元に自分にぴったりのカラコンを選びますが、基本的な用語を覚えることによってより的確に選択できます。まずはPと表示されているのは度数のことで、近視の場合はマイナスに数値が増えるほど強く、遠視の場合はプラスに数値が増えるほど強くなります。次に、BCと表示されているのはベースカーブの事で、この数値が合っていないと着け心地に大きな違いが出るので注意が必要です。DIAはレンズの直径を表し、大きいものほどデカ目効果があります。ぱっちりとした瞳になりたいならDIAが大きめ、ナチュラルに見せたいなら小さめのものを選ぶと良いでしょう。
見た目、装着具合など、全てにおいてパーフェクトなカラコンを見つけてください。